本棚

詳細! PHP 7+MySQL 入門ノート

著者は、「大重美幸」です。この本は、PHPのプログラミング初心者にはオススメの本です。PHPの文法について詳しく書かれていて、特に、配列の使い方やその処理関数の使い方など丁寧に記述されていました。見ているだけで、好奇心がわいてくる本だと思います。

その他にも、関数の作り方やオブジェクト指向の考え方を例に、実際にプログラムを作りながら、クラスとは何かや継承とは何か等、詳細に記述されていました。この本を読めば、オブジェクト指向の基本的なことを理解できます。

また、本の中盤では、実際にフォームを使ったプログラミングの仕方が書かれていました。フォーム入力時のエラーチェックのコードの書き方や、フォームに特殊文字を入力した時の処理の仕方、ログイン画面でログインした後のセッション管理の仕方等、一通り、フォームに関するサーバー上の処理の説明がされていました。

本の後半では、データベースプログラミングについて述べられ、PHP5から採用のPDOについて、詳しく書かれていました。PhpMyAdminを使った実際のMySQLを組み込んだPHPプログラミングの基本について詳しく述べられていたので、サーバー上でデータベースを扱いたい場合は、この本を読めば理解できるでしょう。

コメントは受け付けていません。